NEWS

会社概要

公開特許

事業概要

研究者向け

実績紹介

お問い合せ

リンク集

鹿児島県の「ものづくり技術」を産学官で守る「MTPネットワーク」が設立されました。

近年、研究データや製造技術など日本の先端技術がターゲットになる事件が各地で発生しています。共同研究を持ちかけられて、つい情報提供してしまった。自社の技術者が引き抜きにあった。先端技術を保有している企業にはいろんなリスクがあり、常に技術流出の可能性があります。
 国は、経済安全保障推進法を成立させ、対策を強化しており、全国の警察も、関係機関とのネットワークの設立などを通じて、支援の手を差し伸べるアウトリーチ活動を強化しています。鹿児島県でも、鹿児島県警警備部公安課 外事対策室が中心となって、産官学で
「ものづくり技術」を守る組織が設立されました。弊社も参加しています。

 MTPは「ものづくり技術保護」を意味する(
Manufacturing Technology Protection)の頭文字からとった略称です。鹿児島大学・鹿児島高専・かごしま産業支援センター・鹿児島県工業倶楽部や弊社など10機関が参加しています。

今般MTP通信第一号が送付されました。今後も逐次発信される予定です。
  

【MTPネットワーク】概略図

 

  ★ MTPネットワーク通信第一号は こちら からダウンロード可能です。